全国のメンズエステ求人を紹介するサイト メンエスリクルート

メンズエステにおける本指名を得るためのコツについて|メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事|メンズエステ求人情報サイトなら【メンエスリクルート】

メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事

カテゴリ:コラム

メンズエステにおける本指名を得るためのコツについて

メンエスリクルートメンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事(カテゴリ:コラム) メンズエステにおける本指名を得るためのコツについて画像

メンズエステは、ソープやデリヘルといった風俗店のように、濃厚なサービスを行う必要がありません。その反面、「舐めない」「脱がない」「触らせない」の3ナイサービスから、技術だけでは本指名を取ることが難しいため、細かなコツを掴んでいく必要があります。

この記事では、メンズエステで本指名を得るためのコツを解説します。本指名を得るために行うべきことも解説するため、メンズエステで働きたい女性や、本指名を増やしたいと考えている現役のセラピストは、参考にしてください。

 

1.メンズエステで本指名を得るために行うべきこと

メンズエステで指名を取るためには、なによりも「向上心」が大切です。

メンズエステはハードなサービスを提供しないうえ、サービスを提供するセラピストと提供されるお客様ができることも限られています。そのため、メンズエステならではの難しい点が多く、本指名を得ることも簡単ではありません。

ここでは、メンズエステで本指名を得るために行うべきことを解説します。特に重要な「スキルを磨くこと」と「コミュニケーション力を磨くこと」に分けて解説するため、本指名を増やしたい人は参考にしてください。

 

1-1.マッサージの技術・スキルを磨く

メンズエステを利用する男性のなかには、「女性に体をマッサージされたい」という気持ちを持つ男性が多くいます。しかし、たとえ美人の女性であっても、技術・スキルがなければ本指名を得ることは難しくなります。
そのため、まずはマッサージの技術を上げることに尽力しましょう。

メンズエステで働く場合、入店した際にはお店からの講習を受けることが可能です。講習が充実しているお店の場合は、マッサージ講師が常駐している場合もあります。
しかし、講師を置いているお店は多くありません。また、講習だけで技術を上げることは難しいため、他の方法で技術を磨くことが必要となります。
その際におすすめの方法は、「自らマッサージ店へ施術を受けに行く」ことです。

自らマッサージ店へ施術を受けに行くことで、セラピスト自身がお客様目線に立つことができ、どうすればお客様が気持ち良くなれるか知ることもできます。
「このセラピストの技を盗みたい」という人に出会えた際は、「気をつけているポイントはなんですか?」などと質問をすることもおすすめです。

使えそうなスキルを得た後は、実践に移しましょう。スキルはもちろん重要となりますが、どれだけの数をこなせるかという点も重要です。
数をこなしてスキルを高めることで、本指名も増えていきます。

このように、意欲的にマッサージの技術力向上へ取り込むことが、本指名数を増やすための最短ルートと言えます。

 

1-2.コミュニケーション能力を磨く

コミュニケーション能力の向上は、お客様に気分良く過ごしてもらうだけでなく、マッサージの質向上にも役立てることが可能です。
「指圧の加減はどうですか?」「どこの部位が特に疲れていますか?」などの質問を要所で入れることによって、お客様の要望を引き出すことができます。
お客様の要望になるべく沿うようにして、より気持ちの良いマッサージを提供できるよう精進することが重要です。

メンズエステを利用するお客様は、セラピストがどういったサービスを提供してくれるのか、不安に感じる人も少なくありません。特に、初対面の場合は不安が大きくなります。
そういったとき、お客様と自然に会話をすることができれば、お客様の不安を和らげることが可能です。
まずは会話で安心感を与え、マッサージの技術でより強い安心感を与えることで、本指名につなげやすくなります。

本指名を得たいと思う場合は、「コミュニケーション」に重きを置いて努力することも重要です。

 

2.メンズエステで本指名を得るためのコツ

ここまで、本指名を取れるかどうかは「マッサージの技術・スキル」と「コミュニケーション力」が基本になることを解説しました。

上記の内容にはさらに細かなコツがあり、たとえば「繊細な気配り」「清潔感」「マッサージのバリエーション」「記憶力」などがあります。本指名を増やしたい場合は、このようなコツも把握することが重要です。

ここでは、メンズエステで本指名を得るためのコツを4つ解説します。

 

2-1.気配りや感謝を忘れず接客する

入店してからある程度の期間が経った場合、多くのセラピストはリピーターを獲得しています。リピーターが増えた場合は、お客様に対する気配りや感謝を忘れないことが重要です。

リピーターからの本指名が多くなるにつれて、「指名していただきありがとうございます」といった感謝の気持ちが失われてしまうセラピストも少なくありません。
このようなお客様に対する感謝を忘れた状態では、手に入れた本指名が離れていくことにつながるため、注意が必要です。

リピーターのお客様だけでなく、フリーのお客様においてもそのような細かい気配りが琴線に触れ、次回や以降のリピートにつながる可能性もあります。1つ1つの接客を大事にすることは、非常に大切なポイントです。

 

2-2.清潔な状態であることを心がける

メンズエステは、お客様との距離が近い仕事です。そのため、体臭や手先のケアなど、清潔感に関する情報はお客様へダイレクトに伝わります。
お客様に不快な気持ちを与えないよう、清潔感には特にこだわりましょう。

出勤前には必ず清潔感・身だしなみのチェックを行うことがおすすめです。香水などを使用して良い匂いをキープすることも、効果があると言えます。
ただし、香水の匂いを苦手に感じる男性も多いため、お客様に合わせて使用するかどうか検討することが必要です。

 

2-3.技術の向上だけでなく幅も広げる

メンズエステで本指名を増やす際は、マッサージのスキルが求められます。しかし、たとえスキルが高い場合でも、毎回同じ施術内容では飽きられてしまいます。
飽きられないためには、技術の向上はもちろん、幅を広げることにも尽力しましょう。

幅を広げるためには、施術がうまく技術もある人の技を盗むことが有効です。
マッサージの方法は人によって違うため、さまざまな人のマッサージを受けて、自分の引き出しを増やしましょう。

お客様を飽きさせないためにも、技術の幅を広げることが重要です。

 

2-4.お客様一人ひとりの情報を把握する

お客様が本指名をするときの気持ちとして、「絶対にこの子からマッサージを受けたい」という気持ちが含まれています。そういった気持ちを持ってもらうためにも、セラピストは、会話の内容やお客様の趣味など、お客様の情報を把握することが重要です。
情報を把握することで、お客様は「特別感」を感じることができ、本指名につながりやすくなります。

お客様に特別感を持ってもらうためには、お客様一人ひとりに合わせた対応を行うことが重要となります。それぞれのお客様が好む会話の傾向や施術内容などをノートにまとめておくと、後々見返すことができるためおすすめです。
また、フリーのお客様であっても、情報は把握するようにしてください。次の接客時に活かすことで、さらなる本指名の増加につながる可能性もあるため、リピーター・フリーに関係なく情報を把握することが重要です。

このような細かな気遣いを積み重ねていくことで、リピーターのキープや新しい本指名の獲得にもつなげることができるでしょう。

 

まとめ

ここまで、メンズエステで本指名を得るためのコツや、本指名を得るために行うべきことについて解説しました。

お客様は、「身体的な気持ち良さ」と「精神的な気持ち良さ」の2点を求めて来店しているため、接客の際にはマッサージ技術と会話力が重要となります。この2点を意識して接客の数を増やすことで、本指名の数を増やすことが可能です。

この記事を参考にして技術を磨き、コツを実践して多くの本指名を獲得できるようにしてください。

一括応募

残り10件登録可能
チェックしたお店をリストから削除する
詳しい使い方はコチラ 一括応募ページへ
削除対象のお店は、一括応募リストに存在しません。
削除対象のお店が選択されていません。
削除に失敗しました。
お手数ですが、再度削除をお試しください。