全国のメンズエステ求人を紹介するサイト メンエスリクルート

メンズエステは身バレする?安全性や危険性を徹底検証|メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事|メンズエステ求人情報サイトなら【メンエスリクルート】

メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事

カテゴリ:コラム

メンズエステは身バレする?安全性や危険性を徹底検証

メンエスリクルートメンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事(カテゴリ:コラム) メンズエステは身バレする?安全性や危険性を徹底検証画像

メンズエステは、性的サービスなしで高収入を目指せるとして、近年女性から人気のある職業です。

性的サービスを行わないメンズエステは「非風俗」に分類されるため、「エッチなことは苦手だけど、高収入を得られるバイトがしたい!」と考える人にはうってつけです。
しかし、人によってはメンズエステで働いていることを周りに隠したという思いもあるでしょう。実際に、メンズエステで働き続けてもなお身バレ対策に徹底している女性も少なくありません。

そこで今回は、メンズエステにおける身バレのリスクから、身バレの対策方法を徹底的に解説します。周囲には内緒でメンズエステの仕事を始めたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.メンズエステで身バレするリスクは低い?

メンズエステは風俗と比べ、身バレのリスクは低いと言えます。

そもそもメンズエステとは、アロマを使ったマッサージサービスを提供する業種のことを言います。施術内容に性的なサービスは一切なく、風俗には分類されません。

まずは、メンズエステが風俗よりも身バレのリスクが低い理由を解説します。

 

1-1.ホームページで顔出しすることはない

風俗店においては、お店のホームページでの顔出しが一般的です。しかしメンズエステにおいては、ホームページ上で完全に顔出ししているお店がほとんど存在しません。

実際にメンズエステのホームページを確認してみると、以下のようなパネル写真が使われています。

【メンズエステで多いパネル写真】
  • ・目や口を、手や加工で隠す
  • ・後ろ姿や首から下など、シルエットのみを出す
  • ・体の一部のみを出す

また、中にはそもそもパネル写真を掲載していないホームページもあります。
メンズエステはホームページで顔出しをしないため、知り合いや友達に見つかる心配は基本的にないと考えても良いでしょう。

 

1-2.風俗街やラブホ街に出入りする機会が少ない

風俗の場合、人の多い歓楽街やラブホテル街を歩いている姿を見られ、身バレするケースもあります。しかし、多くのメンズエステはマンションの一室で接客するため、風俗のように歓楽街やラブホテル街を歩くことがありません。

さらに、接客場所であるマンションのほとんどが、オフィス街や住宅街にあります。そのため、出勤時も怪しまれることはないと言えるでしょう。

 

1-3.昼間に危険を避けた場所で働ける

風俗は一部の地域に密集しているパターンが多く、好きな勤務場所を選びにくいことがデメリットです。しかし、メンズエステは地域を問わず、多くの場所に点在しています。
自宅や職場の近くなど、身バレのリスクが高い場所を避けることが可能です。

加えて、メンズエステは会社員が仕事に行っている昼間に働くことができます。昼間は外を歩く人の数も減るため、知り合いや友達とも会いにくくなります。
場所と時間帯、どちらの観点からも、メンズエステは身バレのリスクを避けることが可能です。

 

1-4.お酒やタバコの臭いが付かない

お酒やタバコの臭いが服に付くことで、彼氏や家族に風俗の仕事がバレるケースもあります。しかし多くのメンズエステは、接客をする個室内での喫煙・飲酒が原則禁止されています。よって、お酒やタバコの臭いでバレることはほとんどありません。

ただし、メンズエステの店内は、アロマの香りが漂っています。
アロマの香りに対して違和感を抱かれるケースも考えられるため、仕事後に服を着替えたり、事前に言い訳を考えたりするなどの対策は実施しておきましょう。

 

2.万が一身バレしても言い逃れができる!

メンズエステは「風俗店」ではなく、「マッサージ店」に該当します。
そのため、万が一身バレしたとしてもやましいことがないため、下記のような言い訳が堂々とできます。

【身バレしたときの言い訳】
  • ・「マッサージ店で働いているだけ」
  • ・「セラピストの仕事をしているだけ」
  • ・「性的なサービスは一切していない」

とは言え、彼氏に偏見を持たれたり、副業が会社にバレたりすることが嫌な人もいるでしょう。少しでも心配があるなら、身バレ対策は徹底しておくべきです。

 

3.メンズエステの身バレ・顔バレ対策

近年、主流となっているマンション型のメンズエステであれば、部屋からモニター越しにお客さんの顔が確認できます。万が一顔見知りの人が来ても、お店側に連絡すれば対応してもらうことが可能です。

しかし中には、事前にお客さんの顔が確認できない、店舗型や派遣型のお店もあります。
そのため勤務形態によっては、身バレ・顔バレ対策は必要です。

最後に、メンズエステで有効な身バレ・顔バレ対策のポイントを5つ紹介します。

 

3-1.居住地や職場付近を避けて働く

ネット上での身バレリスクが減らすことができても、街中で見つかってしまっては意味がありません。メンズエステで身バレをしたくない場合は、居住地や職場付近で働くことは避けるべきです。

メンズエステは地域を問わず、多くの場所に点在しているため、働く場所を選ぶことができます。電車を乗り継がなければ行けない場所や駅から離れた場所を選べば、知り合いや友達にばったり会うこともありません。
通勤が面倒になるデメリットはありますが、居住地や職場付近から離れれば離れるほど、身バレのリスクは低くなるでしょう。

 

3-2.プロフィールに本当のことを書かない

メンズエステのホームページに掲載するプロフィールには、本当のことを書かないようにしましょう。なぜなら、プロフィールの個人情報から、個人が特定されてしまうリスクもあるためです。

【特定リスクのある個人情報】
  • ・年齢
  • ・身長
  • ・血液型
  • ・趣味
  • ・特技

上記のうち、どれか1つの情報で特定されることはありませんが、複数の情報が重なると、「この人、〇〇さんのような気がする」という疑いが少なからずかかります。

そのため、プロフィールを作成する際は、なるべく嘘の情報を記載することがおすすめです。

しかし嘘をつき過ぎると、お客さんとの会話でうっかり露呈してしまう可能性もあるため、下記のように少しだけ変えることを意識しましょう。

【プロフィールの変更例】
  • ・年齢:1〜2歳ずらす
  • ・身長:数センチずらす
  • ・血液型:非公開にする
  • ・趣味:やったことがないものや、周りに公開していないものにする
  • ・特技:自分と関係ないものにする

嘘がお客さんにバレると、悪い印象を与えかねません。
事前にお店のスタッフとも相談して、許容範囲内でプロフィール情報を操作しましょう。

 

3-3.スマホにメンズエステに関する履歴を残さない

メンズエステで働いていることは、意外と「スマホの履歴」からバレるケースもあります。
具体的に気を付けるべき履歴は、下記のようなものです。

【身バレリスクの高いスマホの履歴】
  • ・メンズエステ店への発信履歴
  • ・メンズエステ店の検索履歴
  • ・同僚とのLINE履歴

普段はスマホにロックをかけていても、ふとした瞬間に画面を覗かれてしまうリスクはあります。さらに、疑い深い彼氏からこっそりスマホの中身を見られる可能性もあるでしょう。

そのため、スマホをいつ見られてしまってもバレないように、下記の対策を講じておきましょう。

【スマホの履歴から身バレしないための対策】
  • ・仕事が終わったら全ての履歴を消去する
  • ・仕事専用のスマホを用意する
  • ・自分にしか分からないパスワードを設定する

仕事専用のスマホを用意する際は、家族や彼氏に対して「仕事用の携帯」と伝えておきましょう。休日などのプライベートのときは、一切触らないことがポイントです。

 

3-4.SNSやブログに個人情報がわかる写真を載せない

メンズエステの中には、お店管理のSNSやブログ(写メ日記)を更新するように求めるお店もあります。SNSやブログは指名率アップに有効なツールですが、個人が特定されるような写真を載せることは厳禁です。

たとえ顔を隠していても、下記のような写真から、個人を特定される可能性があります。

【SNSやブログで個人が特定されやすい写真】
  • ・髪型や服装
  • ・いつも身に付けているアクセサリーや使っている小物
  • ・居住地や職場の近くの風景

SNSやブログを更新する際は、個人が特定されやすい物を避けて写真を撮ったり、加工したりして、身バレ対策を実施しましょう。

 

3-5.服装や持ち物などの生活水準を上げない

お金の使い方が急に変わると、周りの人はすぐに勘付きます。

例えば、服装や持ち物が急にブランド物になれば、周りの人は「どうしてお金がたくさんあるのだろう?」と疑問を感じてしまうでしょう。その結果、風俗やキャバクラなどで働いているのでは、という疑いをかけられます。

たとえメンズエステの仕事でお金がたくさん入ってきても、急に生活水準を上げるべきではありません。目立つお金の使い方は避け、欲しい物は少しずつ購入しましょう。

 

まとめ

メンズエステは風俗での仕事と比べ、身バレのリスクは極めて低いと言えます。万が一バレたとしても、性的サービスを提供する仕事ではないため、言い逃れが可能です。

とは言え、「メンズエステで働いていることは、絶対に周りに知られたくない」という人もいるでしょう。身バレのリスクを最小限まで減らしたい場合は、当記事で紹介した対策を実践してください。

身バレの不安を抱えていると、その不安が接客中にも出てしまい、仕事に悪い影響を与えかねません。安心して働くためにも、身バレのリスクを最低限軽減できる過ごし方を心がけましょう。

一括応募

残り10件登録可能
チェックしたお店をリストから削除する
詳しい使い方はコチラ 一括応募ページへ
削除対象のお店は、一括応募リストに存在しません。
削除対象のお店が選択されていません。
削除に失敗しました。
お手数ですが、再度削除をお試しください。