全国のメンズエステ求人を紹介するサイト メンエスリクルート

メンズエステの仕事内容は?働く上でのメリットや注意点も詳しく解説|メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事|メンズエステ求人・バイト「メンエスリクルート」

閲覧履歴 一括応募0

メンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事

カテゴリ:コラム

メンズエステの仕事内容は?働く上でのメリットや注意点も詳しく解説

メンエスリクルートメンズエステお仕事コラム/メンズエステ求人特集記事(カテゴリ:コラム) メンズエステの仕事内容は?働く上でのメリットや注意点も詳しく解説画像

最近、女性の稼げる仕事として、メンズエステの人気が高まっています。お金が必要な方の中には、メンズエステで働きたいと思っている方も多くいます。しかし、実際にメンズエステでは具体的にどのような仕事をするのかを知らないために、応募をためらっている方も中にはいるのではないでしょうか。また、メンズエステで働ことで得られるメリットが分からず、一歩踏み出せない方もいるでしょう。

そこで今回は、メンズエステの仕事内容について詳しく説明します。また、働く上でのメリットや注意点についても解説するため、メンズエステについて深く知りたい方や、実際にお店で働くことを検討している方は、ぜひ当記事を参考にしてください。

 

1.メンズエステとは?

メンズエステとは、セクシーな格好の女の子が男性客に対してマッサージなどのサービスをすることを意味しています。

メンズエステという言葉には、男性向けのエステという意味もありますが、俗に言うメンズエステの業務は普通のエステサロンとは異なるため、注意が必要です。通常のエステが美容効果を主な目的としていることに対し、メンズエステでは男性が女性との触れ合いを目的としていると考えると分かりやすいでしょう。

触れ合いとは言っても、メンズエステでは性的サービスは含まれていません。そのため、ナイトワークやアダルトな行為に抵抗がある方でも、働きやすい職場となっています。

 

2.メンズエステの仕事内容

前項でも軽く触れましたが、メンズエステの仕事内容は、来店したお客さんの身体をマッサージしたり、指圧したりすることです。一般的な流れとしては、最初に指圧とストレッチでお客さんの身体をほぐし、その後にアロマオイルを用いたアロママッサージに移ります。
アロママッサージの一環として鼠径部などへのリンパマッサージがあり、このリンパマッサージがメンズエステのメインと位置づけられることが多いです。

メンズエステは営業形態ごとに2つのタイプに分かれていますが、仕事内容としてはどちらもほとんど同じです。しかし、それぞれ若干の違いがあります。そのため、より自分に合ったお店で働くためにも、事前にそれぞれの営業形態の特徴を知っておくことが大切です。

ここからは、メンズエステの営業形態の特徴について、簡単に解説します。メンズエステの求人に応募する際の判断材料として、ぜひ活用してください。

 

2-1.店舗タイプ

店舗タイプのメンズエステは、その名の通り、「テナントを店舗として使用しているエステ」のことを指します。

個室タイプのメンズエステでは、従業員は個室やカーテンで区切られた半個室のスペースで客に対してマッサージサービスを行います。個室とは言え、同じ店舗内にはスタッフが常駐しているため、何かあっても助けを呼ぶことができるというメリットがあります。

 

2-2.デリバリータイプ

デリバリータイプのメンズエステは、「客の自宅やホテルなどに出向いて出張マッサージを行う営業形態のエステ」です。

デリバリータイプは、客側がお店に足を運ぶ必要がなく、プライベートな空間でサービスを受ける方法のため、お客さんの満足度が高くなりやすいというメリットがあります。

 

3.メンズエステで働くことで得られる2つのメリット

メンズエステが人気の仕事である理由は、当然ですがほかの仕事と比べてさまざまなメリットがあるためです。しかし、これまでの説明だけでは、まだメンズエステで働くメリットが分からないという方も多いでしょう。

そこで、ここからはメンズエステで働くことで得られるメリットを2つ、具体的に紹介します。メンズエステの求人への応募に足踏みをしている方は、ぜひご覧ください。

 

3-1.高収入を得られる

メンズエステの最大のメリットは、高収入を得られることです。店舗や個人によって異なりますが、それでも一般的なバイトなどと比べて、メンズエステの給与は非常に高い水準に設定されています。

高収入の仕事として風俗業界の仕事が挙げられることが多いですが、メンズエステは風俗とは異なり性的サービスを含みません。直接的な性的サービスをせずに高収入を得られるという点が、メンズエステで働くメリットであると言えます。

 

3-2.マッサージなどのテクニックが身につく

マッサージなどの施術テクニックが身につくことも、メンズエステで勤務するメリットとして挙げられます。

メンズエステでの主な仕事はマッサージであるため、仕事をしていくうちにマッサージの技術が自然と身についていきます。また、お店によってはマッサージの講習や研修を行っているところもあるため、そのようなお店では本格的な技術や知識の取得も期待できます。

そのため、将来的にマッサージ業界で働きたいと考えている方や、マッサージが上手くなりたいと思っている方にとって、メンズエステはおすすめの仕事です。

 

4.メンズエステで働く際に気をつけるべきこと

ここまでメンズエステで働くメリットについて紹介しましたが、メンズエステで働く際には気をつけるべきこともあります。何も考えずにお店を選び、そこで働いてしまっては、長く楽しく仕事を続けることはできません。

そこで、ここからはメンズエステで働く際の注意点を2つ、詳しく紹介します。これからメンズエステで働くことを検討している方は、メリットだけではなく注意点も加味して考えてみてください。

 

4-1.お店のサービス内容で「抜き」があるのか確認する

基本的にメンズエステは性的サービスを仕事内容に含んでいませんが、メンズエステだと思って応募したお店に性的サービスが仕事内容に含まれていた、というケースは少なくありません。

こういったことが起こる理由は、メンズエステと風俗の求人募集を勘違いして応募してしまうためです。メンズエステと風俗は見分けにくいため、メンズエステだと思って応募したお店が実は風俗だった、ということは起こり得ます。

そのため、求人情報を見る際には、店名や雰囲気だけではなく、サービス内容を自分でしっかりと確認しておく必要があります。とくに、サービス内容に「抜き」がある場合は注意しましょう。「抜き」のサービスがあるお店では、性的サービスが仕事に含まれています。

 

4-2.性的サービスを要求するお客さんもいる

メンズエステでは、お店側が性的サービスを仕事内容に含んでいなくても、お客さん側から性的サービスを求めてくる場合があります。

メンズエステを利用する方の中には、性的サービスを受けられると勘違いしている方も少なくありません。ほとんどの方は勘違いを正すように拒否することで諦めてくれますが、中には性的サービスをしつこく要求してくる方もいます。

しかし、そのような場合でも、押し切られて性的サービスをしてはなりません。従業員の精神的な問題だけではなく、そもそもメンズエステで性的サービスを行うことは違法であり、自身やお店が摘発されてしまう可能性があります。

お店側もメンズエステでの性的サービスは違法であると分かっています。そのため、お客さんが強引に性的サービスを要求してきた場合は、まずはスタッフに相談するようにしましょう。

 

まとめ

メンズエステの仕事内容は、指圧からストレッチ、そしてアロママッサージ、リンパマッサージへと移っていくというものが一般的です。性的サービスは含まれていないため、安心して働くことができます。

仕事内容に変わりはありませんが、メンズエステは業務形態によって若干違いがあります。仕事内容や給料、待遇などだけではなく、メンズエステの業務形態についてもしっかり調べた上で、自分に合ったお店を選びましょう。

メンズエステは、マッサージが主な仕事であるため、仕事を通してマッサージなどのテクニックを身につけることができます。性的サービスが含まれていないかをしっかりと確認した上で、メンズエステの求人に応募しましょう。

一括応募

残り10件登録可能
チェックしたお店をリストから削除する
詳しい使い方はコチラ 一括応募ページへ
削除対象のお店は、一括応募リストに存在しません。
削除対象のお店が選択されていません。
削除に失敗しました。
お手数ですが、再度削除をお試しください。